とび色の誘惑

*

【図案変更情報】神奈川県川崎市多摩区内9局

   

神奈川県川崎市多摩区内の9局で、風景印の一斉図案変更があります。

【新図案使用開始日】

平成25年10月1日(火)

※郵頼による現行図案の押印は、9月27日(金)到着分までとのこと。

【図案変更局と図案】

生田駅前(いくたえきまえ)郵便局
図案「生田緑地の日本民家園」
川崎長沢(かわさきながさわ)郵便局
図案「生田緑地のしょうぶ園」
川崎三田(かわさきみた)郵便局
図案「生田緑地の枡形山広場」
川崎堰(かわさきせき)郵便局
図案「生田緑地の中央広場(時計塔と客車)」
登戸駅前(のぼりとえきまえ)郵便局
図案「生田緑地のビジターセンター」
川崎中野島北(かわさきなかのしまきた)郵便局
図案「生田緑地の岡本太郎美術館と母の塔」
川崎中野島(かわさきなかのしま)郵便局
図案「生田緑地ばら苑」
川崎菅星ヶ丘(かわさきすげほしがおか)郵便局
図案「生田緑地のかわさき宙と緑の科学館」
川崎生田(かわさきいくた)郵便局
図案「生田緑地の中央広場(D51)」

川崎市といえば、風景印ファンには悪名高い「異局同図案」が氾濫する地区。

今回図案変更になる多摩区内の9局でも、現在は「生田緑地の噴水と池」という同じ図案で、これを改めるということのようです。

とはいえ結局、その生田緑地の中の場所を9局で分け合うような図案になっていて、まるで生田緑地スタンプラリー。

たしかに生田緑地はこのあたりの名所ではありますが、菅星ヶ丘局や川崎堰局などは、けっこう離れています。

もう少し工夫はできないものでしょうか。

▼図案の見本など公式情報はこちら。
日本郵便/切手・はがき情報>風景印

Pocket
LINEで送る

 - 風景印改廃情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
【新規配備】下味見郵便局

※24.3.10追記 【印影掲載しました】下味見郵便局の風景印はこちら 福井県福 …

no image
【廃止情報】仙台SS30内郵便局(宮城県仙台市)

宮城県仙台市・仙台SS30内(せんだいえすえすさんじゅうない)郵便局は、局の廃止 …

no image
【局名変更情報】大船渡駅前郵便局(岩手県大船渡市)

震災により閉鎖中だった、岩手県大船渡市の大船渡大通(おおふなとおおどおり)郵便局 …

no image
【新規配備情報】世田谷野毛郵便局(東京都)

東京都世田谷区の世田谷野毛(せたがやのげ)郵便局が、風景印を新規配備します。 【 …

no image
【新規配備情報】三日月郵便局(佐賀県)

【印影掲載しました】三日月郵便局の風景印(佐賀県小城市)はこちら 佐賀県小城市の …