とび色の誘惑

*

京都宇多野郵便局の風景印(京都府京都市)

   

国宝・鳥獣戯画を描いた風流な風景印

京都宇多野郵便局の風景印

【使用期間】昭和60(1985)年10月1日~
【図案説明】秋の高雄橋と鳥獣戯画
【使用切手】鳥獣人物戯画/第2次国宝シリーズ第3集・昭和52年発行

京都府京都市・京都宇多野(きょうとうたの)郵便局の風景印です。

鳥獣戯画(鳥獣人物戯画)は、いろいろな動物を擬人化して描いた絵巻物で、今でいう「漫画」のようなものとされます。

京都宇多野郵便局は、この鳥獣戯画を所蔵している高山寺へと向かう道の入口に位置している関係で、風景印の図案となったのでしょう。

動物たちが水浴びしたり、喧嘩をしたり、賭博をしたりする場面を描いた鳥獣戯画は、人間の世界を風刺しているといわれています。

甲乙丙丁の4巻ある中には、動物だけでなく人間が出てくるものもあるそうです(高山寺のホームページに画像入りの詳しい説明がありますので、興味がある方はどうぞ)。

とくに、この風景印と切手の図案になった、ウサギがカエルに投げ飛ばされている場面はなんともユーモラスで、私の中では鳥獣戯画といえばこのイメージです。

それにしても、風景印の図案と切手がぴったり合ってますよね。

とてもきれいに押印していただけたこともあって、これはなかなかお気に入りの一局です。

Pocket
LINEで送る

 - 風景印(日本)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
名古屋比々野郵便局の風景印(愛知県名古屋市熱田区)

「幻の」騎馬像を描く 【使用期間】平成12(2000)年5月1日~ 【図案説明】 …

no image
土樽郵便局の風景印(新潟県南魚沼郡湯沢町)

トンネルを抜けると… 【使用期間】平成24(2012)年4月2日~ …

no image
余目郵便局の風景印(山形県東田川郡庄内町)

庄内平野、米どころ 【使用期間】昭和52年11月4日~ 【図案説明】鳥海山と庄内 …

no image
【一時中止】メトロポリタンプラザ内郵便局

※24.9.8追記 【印影掲載しました】移転・改称後の東京芸術劇場郵便局の風景印 …

no image
【図案変更】本所二郵便局(東京都墨田区)

東京都墨田区の本所二(ほんじょに)郵便局が、風景印の図案を変更します。 【現行印 …