とび色の誘惑

*

池袋グリーン通郵便局の風景印(東京都豊島区)

   

かつて都電が走った大通り

池袋グリーン通郵便局の風景印

【使用期間】平成11年11月11日~
【図案説明】サンシャイン60と周辺の風景、区花ツツジ、区木ソメイヨシノの外枠

池袋駅東口のグリーン大通り

池袋駅東口から伸びるグリーン大通り。かつて都電が走った通りだ

池袋駅の東口から正面に伸びる広い通り、これがこの郵便局名の由来となった通称「グリーン大通り」です。

歩道には街路樹が並び、道路の中央には緑地帯を有するところから、そう名付けられたのでしょうか。

この広い通りには、昭和44年10月まで都電が走っていました。池袋駅前から護国寺、神保町を経て、数寄屋橋までを結んでいた都電17系統です。

現在ではこの通りの地下に、地下鉄有楽町線が通っています。

通りの名は「グリーン大通り」なのに、局名が「グリーン通」なので少しく妙ですが、この郵便局は、じつは大通りには面しておらず、通りをちょっと入ったところにあります。

ビルの地下にあり、知らないと通りすぎてしまうかもしれません。雨の日には、地下へ降りる階段が濡れてとても滑りやすくなるので、エレベータを利用するよう注意書きがでます…なんていうプチ情報が書けるのは、職場の近くなので何度か訪れているから。

今年は閏年ということで、2月29日に押印してきたのですが、ご覧のとおり劣化が進んでおり、印影がはっきりしないのが少々残念でした。

池袋グリーン通郵便局

郵便局はこのビルの地下にある。ポストが目印

Pocket
LINEで送る

 - 風景印(日本)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

河合郵便局の風景印(奈良県)
河合郵便局の風景印(奈良県北葛城郡河合町)

五穀豊穣祈願の神事「砂かけ祭」を描く 【使用期間】平成24(2012)年10月1 …

no image
真岡支店の風景印(栃木県真岡市)

【使用期間】平成13年1月1日~ 【図案説明】SL(C11-325)の動輪と正面 …

熊野郵便局の風景印(三重県熊野市)
熊野郵便局の風景印(三重県熊野市)

使用期間 昭和30(1955)年3月1日~ 図案説明 獅子岩を描き、鬼ヶ島を配す …

no image
前島記念池部郵便局の風景印(新潟県上越市)

郵便の父生誕の地に建つ郵便局 【使用期間】平成元(1989)年12月13日~ 【 …

no image
平成24年押し初め!

新年あけましておめでとうございます! 初めてまもないこのブログにも、新年がやって …