とび色の誘惑

*

須坂郵便局/支店の風景印(長野県須坂市)

   

「需要に応えて」支店にも配備

須坂郵便局の風景印

須坂支店の風景印

【使用期間】郵便局:昭和49(1974)年7月15日~/支店:平成24(2012)年4月16日~
【図案説明】米子大瀑布と臥竜公園にハナショウブ

長野県須坂市、須坂(すざか)郵便局(画像左)および須坂支店(画像右)の風景印です。

これまで支店には風景印がなかったのですが、4月16日から新規配備されました。

風景印の公式情報によると、

これまで需要が少なかったため併設局のみ配備していたが、需要に応えるため新たに配備する

という理由が記載されています。

「これまで需要が少なかった」「需要に応える」というのが、具体的にどのようなデータを元に判断したのかまでは、明らかにされていません。

しかし、そうした理由で配備した以上、須坂支店に対する風景印押印の「需要が増えた」ということはたしかなのでしょう。

さて図案の「臥竜公園」は、動物園や博物館、水族館などの施設もある広大な「総合複合公園」。

竜ヶ池、臥竜山といった自然を活かし、東京・日比谷公園の設計者、本多静六氏により設計されたのだそうです。

桜の名所で、今年も4月末まで「さくらまつり」が開催されています。

いっぽう「米子(よなこ)大瀑布」は、須坂市内から車で40分ほどのところにあり、日本の滝百選のひとつに数えられている名瀑。

秋の紅葉シーズンには交通規制が行われるほどにぎわうのだとか。

須坂市観光協会のパンフレット(PDFファイル)を見ると、大瀑布の名にふさわしく雄大で、ぜひ実際の景観を眺めてみたいものです。

Pocket
LINEで送る

 - 風景印(日本)

Comment

  1. Ralus. より:

    今年の3/10に長野電鉄乗り納めに行った際に、当局のゆうゆう窓口を訪問し、
    風景印の有無を尋ねたところ、あっさりと「ない」と言われ失意のうちに立ち去りました。

    まさか、自分がきっかけになったとか、おこがましいことを考えるつもりはないですが、
    私が行く前に需要を察知して欲しかったなと・・・残念です。

    ところで、

    この夏、福井を旅した際に、複数の支店で「10月に郵便局と支店の風景印が統合される」と
    いう話を聞きました。詳細は局員にも分からないようでしたが、どちらかがなくなるとか。

    常識的に考えて、支店側の風景印が消滅ということになるのではないかと見ています。

    須坂にはこの1カ月で行く予定はないので、ますます残念なことになりそうです・・・。

  2. teishaba より:

    Ralus.さま>
    はじめまして。私も以前、須坂支店でまったく同じ体験をしているんです。そのときは局が営業していたのでそちらで押印できましたが、休みの日なら同じようにがっかりしていたと思います。
    改正郵政民営化法の成立で、10/1から郵便事業株式会社が郵便局株式会社に吸収合併となります。支店がなくなり、郵便局に一本化されるわけですので、おっしゃるとおり、支店の風景印はなくなりますね。
    郵頼(郵便による押印依頼)をしてみてはいかがでしょうか(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
本所支店の風景印(東京都墨田区)

土俵と国技館と東京スカイツリー 【使用期間】平成24(2012)年5月22日~ …

住吉我孫子郵便局の風景印
住吉我孫子郵便局の風景印(大阪府大阪市住吉区)

日本最古の観世音菩薩寺院を描く 【使用期間】平成25(2013)年1月15日~ …

グランベリーモール郵便局の風景印

使用期間 平成13(2001)年4月20日~ 図案説明 グランベリーモール正面に …

no image
セマウル号天安駅発車

ためしに撮ってみた動画を、ためしにYouTubeにアップしてみました。 龍山(용 …

河合郵便局の風景印(奈良県)
河合郵便局の風景印(奈良県北葛城郡河合町)

五穀豊穣祈願の神事「砂かけ祭」を描く 【使用期間】平成24(2012)年10月1 …